マクドナルド 全国一斉値上げ【Uber Eats・出前館・Wolt】マック・マクド

本記事にはプロモーションが含まれています。

今回は2024年1月24日(水)から実施されるマクドナルド(マック・マクド)の値上げ(価格改定)について解説していきます。

本記事では値上げの詳細情報から、値上げによるフードデリバリー各社(Uber Eats・出前館・Wolt)への影響などの内容を紹介していきます。

あわせて読みたい
マクドナルド配達 効率よく稼ぐコツ・方法 <Uber Eats・出前館・Wolt> 本記事ではフードデリバリー配達員向けに、より効率よく配達するためのマクドナルド攻略に関する情報を解説していきます。 本記事の内容を知ることでマクドナルド配達の...
目次

値上げの詳細について

マクドナルドは原材料価格の高騰や人件費、賃料、物流費、エネルギーコストなどの上昇、および為替変動による影響が長期化していることを受け、2024年1月24日(水)より全国一斉にメニューの値上げを発表しました。

そして、次から値上げ対象商品の商品について詳しく解説していきます。

店頭価格の値上げ

まず、店頭価格とは店内での飲食及び店舗に直接行ってテイクアウトする商品の価格となります。

この店頭価格については単品を中心とした一部のメニュー(全体の約1/3の品目)が対象となり、主な値上げ対象商品は以下となります。

メニュー旧価格新価格
てりやきマックバーガー370円400円
※バリューセットは据え置き
フィレオフィッシュ380円410円
※バリューセットは据え置き
ダブルチーズバーガー400円430円
※バリューセットは据え置き
ビッグマック450円480円
※バリューセットは据え置き
チキンマックナゲット
(5ピース)
240円260円
炭酸ドリンク
(Lサイズ)
270円290円
※S・Mサイズは据え置き
エッグマックマフィン セット440円460円

今回の価格改定の対象となる商品については10~30円の値上げが実施されます。

上表で取り上げたメニューは値上げ対象の一部であり、より詳しい内容を知りたい方は以下のマクドナルド公式ページの「価格改定対象商品例(店頭価格)PDFファイル」をご参照ください。

なお、「バリューセット(一部除く)」「ハッピーセット」「ひるまック」などのセットメニューおよび単品の「ハンバーガー」「チーズバーガー」「マックフライポテト」などの据え置き価格となるため、値上げ対象外となります。

マックデリバリー価格の値上げ

マックデリバリー価格とは、マクドナルド公式アプリから注文できるマクドナルド独自のデリバリーサービスを利用した際の商品価格となります。

また、フードデリバリー各社(Uber Eats・出前館・Wolt)で注文する際も、基本的にマックデリバリーと同じ価格が適用されています。

そして、店頭価格の値上げ対象商品は全体メニューの約1/3に対して、マックデリバリー価格は全メニューが値上げ対象となります。

各メニューの値上げの詳細情報については以下のマクドナルド公式ページの「価格改定対象商品例(デリバリー価格)PDFファイル」をご参照ください。

このことから、微弱ではあるかもしれませんがフードデリバリーでのマクドナルドの注文数に影響が出ることが考えられます。

都心店・準都心店は更なる値上げ

ここまでは店頭価格とデリバリー価格の値上げについて紹介しましたが、もう一つ忘れてならないのは都心店・準都心店今回の値上げの対象となることです。

都心店・準都心店の価格等の詳細については本記事では省略しますが、都心店・準都心店の対象となっている店舗では2023年7月から通常の店舗に比べて高い価格が適用されています。

都心店・準都心店の対象店舗及び価格の違いについては以下の記事をご参照ください。

そして、都心店・準都心店は今回の2024年1月に実施される値上げも当然対象となり、更なる値上げが実施されることとなります。

都心店・準都心店の具体的な値上げ対象商品及び値上げ額については現時点では発表はありませんが、おそらく全メニューが対象になり値上げ幅も10~30円では済まされないかもしれません。

尚、現状のフードデリバリーでの価格は都心店・準都心店に関わらず基本的にはマックデリバリーと同様の価格が設定されているため、都心店・準都心店であろうが普通の店舗であろうが価格に差がないものかと思われます。

ただし、今回の値上げに便乗してフードデリバリー価格は更に高い値段で提供しますということも無きにしも非ずで、そうなればフードデリバリー注文数への影響も少しアップするので油断はできないかと。

マック値上げによる配達員への影響は?

ここでは今回のマクドナルド値上げが及ぼす配達員への影響について解説していきます。

マクドナルドの配達依頼は減るのか?

まず、2024年1月24日以降のフードデリバリー各社(Uber Eats・出前館・Wolt)での具体的な商品代金は値上げ該当日になってみないと分かりません。

ただし、現状 マックデリバリーと同じ金額設定なことから、すでに発表されている『マックデリバリー価格』と同価格になることが濃厚でしょう。

そうなればマクドナルドでの注文が減少することが予想されるわけですが、値上げ前の価格もそれなりに高くマクドナルドが好きな人であれば値上がろうが今まで通り注文することが予想されます。

また、マクドナルドで注文しない代わりに、他の類似したファストフードであるケンタッキー・バーガーキング・モスバーガー・ロッテリアなどへの注文へ切り替える注文者もいるのではないでしょうか。

このことから、マクドナルドの注文数は若干減少するかもしれませんが、フードデリバリー全体としての注文数にはほぼ影響がないのかと。

むしろ、値上げによる影響で店舗に来店する人の数が減ることで、調理待ちの時間が短縮し 配達効率アップもあり得るので、今回の値上げが結果的に配達員にとっては追い風になるかもしれません。

マック地蔵は苦境に陥るのか?

まず、マック地蔵とはマクドナルドの配達案件を狙うためにマクドナルドの近くで待機する行為・配達員のことを言います。

そして、前述したように値上げ後は微弱ではありますがマクドナルドが占める注文の割合が減ることが予想され、そうなればマック地蔵は今以上に効率が悪くなるかもしれません。

根本的にマック地蔵は配達効率が悪いので値上げ前の状況でもこの行為は推奨しませんが、どうしてもマック地蔵にこだわるということであれば、近隣に類似したファストフードがある店舗での待機(地蔵)を推奨します。

「今回の値上げでマクドナルドでの注文は避けたいけどハンバーガーは食べたい」ということになれば類似したケンタッキー・バーガーキング・モスバーガー・ロッテリアでの注文が考えれらます。

そうなればマクドナルドの近辺に類似したファストフードがあるマクドナルド店舗に待機していれば、マクドナルド及び おこぼれの別のファストフード案件の両方を狙うことができマック地蔵の効率も上がるのかと。

ただ、マクドナルド周辺に他のファストフード店がまったくない店舗が駄目かと言うとそうでもなく、今回の値上げで既存のマック地蔵がマックから離れるようなことがあれば 逆に注文を独占しやすくなるので それはそれでチャンスかもしれません。

最後に、何度も言っていますがマック地蔵自体 配達効率は良くないので、普段からマック地蔵をしている人はこれを機に マックに依存しない もっと効率が良い立ち回りを考えるべきかと。

あわせて読みたい
効率良く稼ぐコツ7選 -稼げる配達方法-【UberEats・出前館・Wolt・menu】 本記事ではフードデリバリー配達において効率良く稼ぐために必要な配達ノウハウをすべて公開していきます。 専業・副業問わず すべての配達員にとって役立つテクニック...

値上げの直前は要注意!

ここまでは値上げ以降のことを話してきましたが、値上げの影響は値上げ直前の時期にも影響します。

まずは直近の2023年7月の都心店・準都心店の値上げの際の状況を振り返っていきます。

2023年7月の値上げ直前の都心店・準都心店の対象となる店舗については特別混雑することもなく普段と変わらぬ状況でした。

このことから今回の値上げ直前も前回(都心店・準都心店の値上げ)の時と同様に特別混雑することはないかもしれません。

しかし、今回は都心店・準都心店の値上げと違い全国一斉値上げということもあり、世間的な注目度も高くなるため個人的には値上げ直前の駆け込み需要は結構あるのではないかと予想しています。

具体的に混雑が予想されるのが値上げ前日の1月23日(火)の昼と夜、また値上げ直前の週末(20日(土)・21日(日))も要注意かと。

最後に

今回は2024年1月24日(水)から実施されるマクドナルドの値上げについて解説してきました。

昨今の物価上昇はもはや日常茶飯事と化しているため、マクドナルドの値上げも致し方ないと思いつつも残念な気持ちでもあります。

そして、今回の値上げは前回の都心部・準都心店の値上げの時と比べて規模が大きくなるので、店舗及びデリバリーの需要には少なからず影響があるのではないでしょうか。

配達員として何か対応すべきことがあるわけでもなく、強いて言えば注文者として安いうちにマクドナルドを注文しておくことぐらいでしょうか(笑)

そして、このマクドナルドの値上げに追随して他のファストフードの値上げがないことを祈るばかりです。

それでは良い配達ライフを。

あわせて読みたい
マクドナルド配達 効率よく稼ぐコツ・方法 <Uber Eats・出前館・Wolt> 本記事ではフードデリバリー配達員向けに、より効率よく配達するためのマクドナルド攻略に関する情報を解説していきます。 本記事の内容を知ることでマクドナルド配達の...
あわせて読みたい
マクドナルド 都心部 値上げ【Uber Eats・出前館・Wolt】 今回は2023年7月19日から適用されるマクドナルド都心部の値上げについて紹介していきます。 本記事では値上げ対象となる店舗一覧の紹介から、値上げ前後フードデリバリ...
あわせて読みたい
効率良く稼ぐコツ7選 -稼げる配達方法-【UberEats・出前館・Wolt・menu】 本記事ではフードデリバリー配達において効率良く稼ぐために必要な配達ノウハウをすべて公開していきます。 専業・副業問わず すべての配達員にとって役立つテクニック...

コメント

コメントする

目次